歯周病を再発させない方法

歯科医院で歯の定期検診を受けよう!−予防は最高の治療

歯周病は予防が大切です。そして、歯周病の予防は患者様と歯科医院との共同作業です。口の中の健康を保つには、患者様による毎日のケアーと専門家による定期的なチェックとケアーが必要です。

それは、歯周病治療をして良くなった人も同じです。歯周病は再発しやすい病気なので、治療が終わったからといって口の中のケーをおろそかにしてはいけません。

定期的に歯科医院に行き、毎日の歯磨きでは取れない部分にたまったプラークや歯石を取ってもらいましょう。また、きちんとした歯磨きができているかどうかチェックしてもらいましょう。

定期検診を受けていないと、毎日歯磨きしているつもりでも自分に合った歯磨きがだんだんできなくなり、歯周病を再発してしまうことになりかねません。

繰り返しますが、歯周病の罹患予防・再発予防は、あなたと歯科医院で協力しておこなっていくものなのです。

これからは、定期的に口の中の健康診断を受け、歯周病を予防していきましょう。口の中の健康を保つことが、健やかな生活につながっていくのですから。

 

→歯科:長崎で歯周病に取り組むふじた歯科

→歯科:諌早で歯周病治療に関するメール相談はこちら